2010年07月25日

弁当バックとポーチ

少しづつ、キルトを再開して娘と東京で買ってきた持ち手を使ったバックが出来ました。

 

ペンケースと同じ、アラウンドザワールドのパターンを使いました。
モノトーンと、このピンクの持ち手を使うという二つの条件の下、このデザインにしました。
モノトーンと言うのは、娘のリクエストで、果たしてこのバックを使ってくれるかは?
黒い布で大人っぽくなったと思うのだけど、どうでしょうか。




こちらは、ヘキサゴンの花をつけたポーチ
知り合いの手作りショップにおいてもらおうと、作ってみました。
いくら位で売れるか、値段つけるのが難しいです。
どのくらいなら、買ってくれますか?






Posted by もえまま at 21:37│Comments(2)
この記事へのコメント
可愛いいの出来ましたね

手作りは、値段お高くて、手がでません
Posted by ゆきんこ at 2010年07月26日 04:39
ゆきんこさん、いつも見てくれてありがとうございます。

値段つけて物を売るのは苦手です。

売れなくていいので、お店の飾りです。

お礼や、お土産に差し上げる物なら良く作りますけどね。
Posted by もえまま at 2010年07月26日 20:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。